So-net無料ブログ作成
検索選択

重版出来 #4 [ドラマ感想]

ド下手伯が綺麗な丸を描いたシーン、何かドキドキした。

何かが生まれた瞬間みたいな、高揚感と期待。

ま、でも、来週もド下手伯のままみたいだけどw

そう直ぐに絵が上手くならないやね~。

永山絢斗さん、得体の知れない感じが役に合ってた。

そして、東江と中田、2人の新人の運命の別れ道。

絵は上手いが、ストーリーは同人誌止まりの東江と。

ストーリーは溢れ出して止まらないのに、壮絶に絵が下手な中田。

自分の作品をちゃんと読んでくれた心を信じた中田と。

新人の心を信じきれなかった東江。

対照的な2人がこれからどうなって行くのか...。

けど、絵が上手くてストーリー構成が上手くいかないなら、原作付きでデビューさせる安井の案は悪くはないと思うなぁ。

ただ、安井のキャラが信用できないだけでw

仕事は出来る人なんだと信じよう...。

あと、やっぱり五百旗頭さんがカッコ良すぎる。

大人の男すぎる!!

小料理屋のシーンが毎回好きで。

心「私、今なら悪魔にだって魂売れますっ!」

五「売るな、売るな、店壊すな!」

女将「魂と引き換えに何を手に入れるの?」

心「五百旗頭さんですっ!!」

この時の五百旗頭の慌て様が可愛いv

来週...も、ド下手伯はデビュー出来そうにないねぇ(予告では)


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0