So-net無料ブログ作成
検索選択
映画感想 ブログトップ
前の10件 | -

#東京喰種 観てきました! [映画感想]

実写になると、もっとグロいかと思ってたら、グロいってより切なかった。

ただ、切なかった。

そして窪田さんが、凄かった。

餓えている時も。

理性を失い、ケダモノのようになった時も。

他の誰がこの役できただろう?ってくらい。

既に雑誌に載ってる記事なので、ネタバレって事でもないかと思うので書くと

あ!欠片もネタバレ嫌な方は、この先、ご注意ください。



JUNONにね、対談が載ってたんですよ。

カネキとヒデの。

で、カネキがヒデを食べそうになるシーンで、本当にあまりご飯を食べてない状態で撮影に臨んだらしく、

「海くん(ヒデ)の首噛みそうになった。首元が1番おいしそうに見えちゃった!」

って、それは和やかな空気で書かれてて。

でも、そんなもんじゃなかった。

理性を失い、餓えた獣がやっと食料にありつけた恍惚の表情。

トモダチなのにオイシソウ←あ、コレは別のアニメの(´>∀<`)ゝ

全部、切なくて苦しかった。

しかし、顔を舐めるってサラっと書いてたけど、凄かったな。

あれ、アドリブで本番中に急にされて、海さん(ヒデ)よく驚かずに演技続けたなぁ。

超特急カイさんの素の部分を感じなくて、ヒデの明るさが救いだった。

カイさん、どっちかと言うと、普段は喰種に近いくらいの神秘さんだから( ̄▽ ̄;)

どちらにしても、窪田正孝さんに圧倒されっぱなしだった。

人って、ここまで狂気を演じられるんだ、と。

最後のシーン。

やっと、まともなカネキの顔。(それまで悶え苦しむシーンばかりだったから)

綺麗だなぁ…と思って見てたけど。

そんな穏やかな表情を撮ってるはずのシーンでさえ、何か人間ならざるものの気配を感じた。

あ、そうか。

まばたきしてないんだ。




nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

#銀魂 #実写版 観てきました!! [映画感想]

ずーっと笑って、最後に泣けた[あせあせ(飛び散る汗)]

まあ、泣いた人は少ないかもだけど、私は泣いた。

感想って程のものは書けないけど、多少のネタバレはあるかも?

まだ観てないっ!!
って方はご注意ください。



さて、漫画の方の銀魂にそこまで熱烈な思い入れのない人間が書く感想です、ご了承くださいませ。


え?

小栗さんってルックス銀さんじゃないって言われてたんですか?

でも、多少若くてルックス似てる人(そもそもいるのか?)よりも、小栗さんで良かったって!!

セリフの間が絶妙で、もー私ずっと笑ってたもん(映画館だから声出さずに頑張った!)

実写で銀さんキャラ、下手な人が演じたらもっとセリフに違和感あったと思う。

神楽ちゃんも良かったと思うよ!

確かに下半身は多少気になったけど[あせあせ(飛び散る汗)]

いや、来島(菜々緒さん)がスタイル良すぎるんだって!!

なにより神楽ちゃんの声が、少年っぽいっと言うか、声優さんが小学生くらいの男の子を演じる時の声っぽくて、個人的には神楽ちゃんのキャラに合ってると思いました。

そして中村勘九郎さんに、あそこまでさせるとは!!

福田監督大丈夫?(梨園とか)

でも主役より、ついつい脇キャラに興味を持ってしまうタチなので、土方さんが出て来るともう[黒ハート]

漫画より実写の土方さんが好きかも[黒ハート]

それより何より、実写として最も今回、似てないと言うか、わざと面白さの為に手を抜いた配役だったと思うのは

ナ○○カ

○い彗星さんも(銀さんの相棒のツッコミワロタ)

とにかく福田さんらしいギリギリの(ギリギリと言っていいのか?)オマージュと言うかリスペクトが良かったっす。

ダブル海賊も作中でイジってたしw(現在放映中の海賊&ゴムゴムの海賊)

多分、私が拾いきれてないネタもあるだろうけど。

とにかく楽しかった[黒ハート]

もう一回は観たい!



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

美女と野獣 を観てきました [映画感想]

やっぱり音楽を楽しみたかったので、字幕版にしました。(日本語版の曲に違和感があったので)

ご存知の方も多いお話だと思うので、ネタバレもないとは思うんですが[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

この下、多少ネタバレ有りです。

見てなくて楽しみにしてる方はご注意ください。





エマ・ワトソンがキュートで魅力的で。

野獣は野獣のままで充分に魅力的だった。

終盤、野獣がカッコよく見えて来た所だったので、魔法が解けた時に少し物足りない気持ちも。

ベルも少し戸惑ってる感じで。

でも、目を見て、野獣も王子も同じ目をしている事にホッとするシーンは素敵だったなぁ?

魔法が解けた事を喜ぶんじゃなく、野獣も王子も何も変わらない同じ人間って事にホッとした感じと言うか。

野獣が傷つきながらもベルの元まで飛んだ時は涙がとまりませんでした[泣き顔]

他の配役も素晴らしかった~!

シンデレラがあまりタイプじゃなかったので期待して無かったけど。

とにかくエマ・ワトソンが可愛くて小生意気で真っ直ぐで魅力的だった。

でも何故彼女はあんなに周囲から浮いてたの!?

今で言うヲタク的な扱いなのかな!?←あそこまで浮いてる扱いは受けないけど

女の子に字の読み方を教えたくらいで、あんなに嫌われるって事は、女は読み書きできなくていい、って感じの時代なのかな!?

本好きのベルが浮いてる存在で、教養なさそうな脳みそ筋肉のガストンがモテる、そう言う時代なんだろうね??

だからベルも、見た目は野獣でも、趣味の合う知的な野獣に惹かれたのね~。

王道ラブストーリーなのに、実はちゃんと知らなかった。

オチしか( ̄ー ̄)ニヤリ

オチ以外が、素敵だった(人´∀`).☆.。.:*・゜




nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

も、少しだけ、くっついていようか? [映画感想]

君の名は。

観てきました!!

泣きながら笑う..と言う、誰かに見られたらヤバイ奴...な体験をして来ました!

だかしかしタカシ、平日なのに多かった~!

実は、予告もあまり見ずに、前情報を殆ど入れずに見に行ったので、途中の展開に衝撃。

想像以上に楽しめました。

ちなみに、泣き笑いしたのは...ネタバレしないように書くとすると、

泣きながら、おっぱい

くらいかな?w

あのシーンは本当に、笑っていいのか、泣いていいのか。

で、一番の不安は、声。

私、俳優さんやアイドルが声優するのあんまり好きじゃなくて。
やっぱり本物の声優さんの中にいると浮くと言うか。

サマーウォーズみたいに。

でも、今回は全く気にならなかった。

まあ、配役が殆ど俳優さんだから浮かないってのもあるのかもだけど。

入れ替わってる時の2人の口調が良かった。

裏声とかじゃなく、女性っぽさ、男性っぽさを表現できてたし。

入れ替わってる時の、瀧と司の関係がいいね(*´Δ`*)

で、RADWIMPSさん。

好きな人が周りに多いけど、勧められた曲にあんまハマんなくて。

でも、その良さが映像と重なって倍増と言うか、初めてせの魅力を理解できた気がした。

映画自体がRADWIMPSさんのMVか!くらいだった。

一言で言うと、主演の2人が良くて、想像以上に面白かった。


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見たいな、と思った映画 [映画感想]

今日は映画が1100円DAY。
スケジュールを立てて、1日3本見ちゃお~!!と思ってたけど...

占いで、あまり出かけないで、部屋の模様替えを...って読んだ途端、テンションが下がり。

いや、占いに左右されてるわけじゃないよ?

何か...思ったより気が乗らなかったんだよね。

連休中だし多いだろうな、ってのと。

部屋の模様替えってのが。

いえ、本震の時に本棚の本が落ちて来ちゃって。

でも、余震が多かったから、またどうせ落ちちゃうさぁ~と思って床に直置きしてるんだよね。

けど、余震も震度1程度になって来たし、片付けるチャンスかも!?

と、悩んでた事の背中を押して貰った感じです。

まあ、行くか迷った時点でどこかに今日は行く日じゃないさぁ~って気持ちがあったんだろうね?

せっかくなので、見たかった映画の予告貼り。


ちはやふる
上の句が面白かったから、下の句も見たい!
今日は気分じゃなかったけど、真剣佑さんの羽織袴が拝めるならスクリーンで見ときたい。


スキャナー
テレビで公開特番を見て気になったので見たい。
けど、スクリーンんじゃなくてもいいかな?と言う気がしなくもない(;^_^A


テラフォーマーズ
これが1番、スクリーンで3Dで見るべきか?と思ってたけど...感想のイマイチ感が凄くて、ここで二の足を踏んだ感じはする...


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちはやふる見ました! [映画感想]

原作ファンの方の言い分もわかります。

でも、皆まで言うな。

私は
面白かったー!!

あーやっばり良いね、羽織袴。

いや、最初はね、正直...何か間が悪いって言うか、なんとなく作品のテンションに私がついて行けなかったんだけど。

駒野がアプリ作ったあたりから馴染めた!

そもそも、こう言う、仲間とかチームワークとか、適材適所と言うか、それぞれのキャラが生きてく感じとかも好きだし。

ただ、真剣佑さんの羽織袴を見たかった。

太一が真剣佑さんだったら、どうだったかな?

ちょっと見たかった気もするけど...野村さんも、それはそれで悪くなかったんじゃないかな?

けど、太一が真剣佑さんだったら、今よりもっと千早と太一、くっついちゃえっ!!って気持ちが強かった気がする。

けど、真剣佑さんの眼鏡キャラ良かったから、やっぱりこれで良かった気もする。

何を言ってるんだ、私は。

まあ、確実に言える事は、すずちゃんの千早、私は好き

集中してる時の目がいい。

一つだけ失敗したな~、と思ったのは...春休みでめっちゃ子供が多くてトイレめっちゃ並んだ。

着ぐるみコナンが来てたりしたからね( ̄▽ ̄;)




ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/13
  • メディア: Kindle版



ちはやふる(2) (BE・LOVEコミックス)

ちはやふる(2) (BE・LOVEコミックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/09/12
  • メディア: Kindle版



ちはやふる 1〜最新刊 [マーケットプレイスコミックセット]

ちはやふる 1〜最新刊 [マーケットプレイスコミックセット]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: コミック



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちはやふる [映画感想]

また、感想じゃないけど。

ちはやふる見たい、ちはやふる見たい。

新の役、もともと予告で気になってたけど(メガネ好き)

真剣佑さんだったのかぁ。

メガネってずいぶん印象変わるのね?

気づかなかった!




ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/13
  • メディア: Kindle版



ちはやふる コミック 1-30巻セット (BE LOVE KC)

ちはやふる コミック 1-30巻セット (BE LOVE KC)

  • 作者: 末次 由紀
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/01/13
  • メディア: コミック



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺物語!! 映画版 [映画感想]

俺物語、観てきました!

もー、面白かった~。

ただ、やっぱり、砂川くんが...

めっちゃモテる役なので、このルックスでそんなにモテるの変だろ~!?って思って感情移入できなくて。

そもそも顔だけなら、猛男のその他大勢の友達の中にイケメンいるし...

まあ、凛子から見た砂川くんって事で!!(猛男くんの大事なお友達だけどタイプではない)

最後の猛男くんと凛子の仲良しシーンも雰囲気良かったし。

何より鈴木亮平さん、猛男入ってた!

笑って泣けた...。

すれ違っちゃう2人に泣けた~。



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バクマン見たい [映画感想]

バクマン見たい。

漫画は読んだ事なくて、アニメを少し見たくらいで。

スピード感のある演出みたいだし、見たいなぁ。



nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GODZILLA 地上波 [映画感想]

ゴジラと言う存在は知ってましたが、ストーリーとしては、ちゃんと知らなくて。

ずっと人間とゴジラが戦うお話だと思ってました。

そのレベルの人間が見てるので、賛否両論の否の部分が無いんですよ。

だって元のストーリーを知らないから、違いもわからない。

それでも、GODZILLAが戦いを終えて傷ついた身体を引きずって海へと帰って行くシーンには、何故かうるうるした。

何か遺伝子レベルと言うか...私と言う日本人の血の中にゴジラへの感謝がある感覚。W廿_廿)

これ、海外の人が見て理解できるのかなぁ?

まあ、監督がイギリスの方だから心配しなくても分かるんだろうけど。

私、最初はゴジラが人間の敵だと思って見てたので、何か急に救世主か?みたいな扱いになって、海外の人は理解できるのかなぁ?と思った。

心配しなくても、はなから敵だと思って見てないのかもね?

ただ、自分の理解を超えた所で、海に帰って行くゴジラにやたら感動したから、遺伝子レベルかと思ったw

でも、GODZILLAはけして人間を助けたわけじゃないんだろうなぁ。

地球の均衡を守っただけなんだろうなぁ?

ただ、尻尾?の、ゆっくりとした動き、咆哮。

次回作の話もあるみたいなので、次回は是非とも映画館で観たいなぁ。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 映画感想 ブログトップ